読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikko-san's

シェアハウスとかそこらへんのおはなし

福岡大学図書館の7のオススメポイント

最近のおすすめ。福岡大学図書館。

天神から地下鉄で16分の好立地であり、一般利用可。

貸出やテスト期間中の入館は出来ないものの、それを補ってあまりあるメリットがあります。

 

◆オススメポイント1 人が少ない

福岡大学はアウトドア派な学生が多いのでしょう。テスト前を除けば必ず席に座ることが出来ます(そもそもテスト期間中は一般利用は入館できませんが)

カフェみたいに場所取りする必要もないですし、荷物を置いてウロウロ出来ます。

 

◆オススメポイント2 蔵書が多い

福岡大学図書館ホームページによると、蔵書189万冊 雑誌20,000タイトルとかなりの数の蔵書があります。

専門書のみならず、比較的新しい小説や実用書、資格試験の本も置いてあります。

話題になった本もありますし、高すぎて手が出ない専門書もあります。

f:id:ikkounikkou:20131028145659j:plain

 

 

◆オススメポイント3 建物が綺麗

建て替えられたばかりの綺麗な図書館。身が引き締まります。

トイレも綺麗。デスクもカッコイイ。

 

◆オススメポイント4 電源も取れる

基本的に図書館内で充電は禁止ですが、ラーニングコモンズというスポットに行けば、電源が使えます。携帯電話の利用や、ドリンクを飲むこともラーニングコモンズ付近で出来ます。(食事は不可)

 

◆オススメポイント5 開館している時間が長い

平日・土曜日は8:50~22:00まで

日・祝は17:00までと平日はとても長い時間開いています。

 

◆オススメポイント6 お腹がすいても大丈夫!学食が近い

館内は食事禁止ですが、図書館のとなりには学食があります。

安くて美味くてボリューミーです。

また、大学周辺にも学生向けの食事処・居酒屋がたくさんあります。

 

◆オススメポイント7 意外と交通の便が良い

冒頭にも書いておりますが、天神南から地下鉄で16分です。

読書の出来る国体道路のTSUTAYA行くよりこっちの方が並ばないし、蔵書の数も桁違いです。しかも無料!

 

◆最後に

如何でしょうか?福岡大学図書館の魅力が少しでも伝わりましたか。

全国的にも大学図書館を地域に開く動きが少しずつ進んでいるようです。

近所の方や七隈線沿線の方は是非一度訪れて見てください!