読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikko-san's

シェアハウスとかそこらへんのおはなし

2014年に読んで面白かった本を少しまとめてみた

ライトノベル。人生初購入のラノベかもしれない。神話好き、ダンジョン系ゲーム好き、スキルやアビリティ好き、ヤスダスズヒト好きの自分にはドストライクの作品。

 

 

サイゼリアの現会長の本。サイゼリアを行動科学などの観点から500店舗以上に大きくしたかた。合理主義、効率主義。無駄な作業は一切失くすというスタンスが非常に同意できた。ワタミの社長のように夢を語ったりしないことにも共感持てる。飲食業関係者に関わらず読むべき本。

おいしいから売れるのではない 売れているのがおいしい料理だ

おいしいから売れるのではない 売れているのがおいしい料理だ

 

 

 自分の強みや出来るところで勝負しようという本。これも飲食関わらず読んでよい本。自分の長所が発見できない人もこれを読めばモノの見方が変わるかもしれない。

トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋が

トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋が

 

 

まだある筈なんだが大きな本棚があるリビングに行くのがメンドクサイので今日は3冊。