読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikko-san's

シェアハウスとかそこらへんのおはなし

野蛮人のテーブルマナー/佐藤 優

読書

読書メモ

 

◆買った理由  3つ

1.クーリエで連載していた時の文章が非常に密度がこく、面白い

2.TSUTAYAで200円だった

3.お正月の読書に

 

佐藤優とは

日本の元外務省職員。鈴木宗男元議員をとりまく関係で逮捕される。

佐藤優 (外交官) - Wikipedia

 

◆前半部分は非常に面白い

諜報(インテリジェンス)活動についての本。雑誌KINGの連載記事をまとめたものです。

実際のターゲットを篭絡するための方法を、女性を口説くことに例えて話が進んでゆきます。当時のロシア情勢もわかり勉強になります。

特に参考になったのは、

1.ターゲットには半年以内に3度会う

2.1度目は食事に、2度目はモノを借りて、3度目はそれを返す時にというのが参考になる。

 

◆後半部分

後半部分はジャーナリストとの対談。前半の濃縮度に比べると、やや薄い。

鈴木宗男元議員との対談はどちらもプレイヤーので非常に面白い。

 

◆買って損はない

僕は中古で買いましたが、新品で買っても損しないと思います。

野蛮人のテーブルマナー (講談社プラスアルファ文庫)

野蛮人のテーブルマナー (講談社プラスアルファ文庫)